宮城県加美町おでかけサイト かみたび

加美町を旅して、ひとやすみ。

施設案内

加美町で「あそぶ」

パークゴルフやプール、サイクリングなど
加美の遊びはダイナミックに満喫できる
アクティビティがたくさん。
お子さんはもちろん、大人の皆さんも、
心を開放して思いっきり遊びましょう。

ストライダーエンジョイパークやくらい

2歳~5歳までの、足で地面を蹴ってぐんぐん進むペダルのないランニングバイクで広くて柔らかい芝生のコースで思い切り遊ぶことができます。平坦なコースで初めてのお子さまから経験豊富なお子さんまで幅広く楽しめます。

陶芸の里 ゆ~らんど(コテージ)

自然に囲まれた木造2階造りのコテージ。コテージは寝室が畳敷きの和風棟とベッドの洋風棟の2タイプ。ご家族、お仲間と自由な時間をお楽しみください。

陶芸の里 ゆ~らんど(キャンプ場)

自然に囲まれたキャンプ場。オートサイトとフリーサイトをご用意しています。近くには小川が流れており、川遊びも出来ます。

滝庭の関 駒庄

古民家を再生した店内では手打ちそば、山里ならではのフキノトウやタラの芽など季節の天ぷらや小鉢が味わえます。

また、スタッフ指導のもと気軽にそば打ち体験や、閉店後の店舗を貸切っての宿泊体験も出来ます(要予約)

ふるさと陶芸館

謎と美の陶磁器。幻の古窯。

江戸時代後期から明治初期まで加美町の切込地区を中心に生産されていた陶磁器を切込(きりごめ)焼と呼びます。仙台藩御用窯として白い地に藍色で模様が描かれた染付磁器は、温かみのある素朴な魅力として多くの人の心を惹きつけました。しかし、その歴史は謎が多く、それがまた人を魅了します。

また、隣接する郷土文化保存伝習館では、オリジナル作品を造ることができます。

ふれあいの森公園 パークゴルフ場

宮城県の加美町中新田にあるふれあいの森公園パークゴルフ場は、公益社団法人日本パークゴルフ協会(NPGA)の公認コースです。4コース、全36ホール設置、季節の移り変わりを感じることができるコース造りとなっております。

山村ふれあい公園 やくらいパークゴルフ場

宮城県の北西部に位置し、ブナや水芭蕉などの豊かな自然を有する場所にある公益社団法人日本パークゴルフ協会(NPGA)公認のパークゴルフ場です。

緑鮮やかな芝生に4コース全36ホールを設置。薬莱山を望みながら開放的なロケーションでお遊びいただけます。レンタルも行っていますので、ご家族で、ご夫婦で、カップルで気軽にご利用ください。近くに宿泊施設もございます。

やくらいウォーターパーク

やくらい山のふもとにある、四季折々の風景と自然豊かな場所に包まれたやくらいウォーターパーク。年間通してご利用ができ、老若男女、ご家族みなさまが遊べるプールがあります。スリルを味わいたいならウォータースライダーへ。あそび疲れた後はやくらい山を眺めながらの露店風呂へ。屋根は町花水芭蕉をイメージしたユニークなドーム型の膜構造となっています。